タイトル:『ストリート・ストーリー』バックナンバー


 
トップページ

 

 
 バックナンバー2017年版を掲載しています

2016年度 2015年度 2014年度 2013年版
2012年版 2011年版 2010年版 2009年版
2008年版 2007年版 2006年版 2005年版
                         
2004年版 2003年版 2002年版 2001年以前

NHK朝ドラ「ととねえちゃん」で注目された
「花森安治の仕事」展を見てきました。
この人、戦時中には「大政翼賛会」で
お国のために節約しましょうという宣伝を
担当していたんですね。
ちょっと白けた気がしました 。

しかし、戦後に出版事業を始めてからは
編集の腕に磨きがかかったらしい。

そして、素晴らしいのは、
『暮らしの手帖』の表紙で分かるように、
イラストの才能。編集者でありながら、
イラストレーターって、そうそういないのではないでしょうか。

しかも、そのイラストがみな自然で、可愛くて、美しい。大政翼賛会なんかで、その才能が埋もれなくてよかったと思いました。

 

『編集者で、イラストレーターで (2017年4月)

Page_Top

東京港野鳥公園で、野鳥観察会を開催しました。
ここは、築地市場の移転候補地だったそうです。
でも、反対した人が多く、移転はなしに。
その後、半分が野鳥公園に、
もう半分が太田市場となりました。

さて、野鳥ですが、雑木林にいる野鳥は、
人の気配を感じたら、飛んで行ってしまいます。
だから、気配を感じ、鳴き声を聞き、声のするほうを
そっと伺い、見つけたら、望遠鏡を覗くのです。

  

でも、水辺の鳥たちは案外大胆。
人間は水をかき分けて来ることはないと思って
いるのかも。
水辺を悠々と泳いでいきます。

久しぶりに、自分も自然の中にいる感じが
しました。たまには、野鳥観察、いいものです。

『冬の野鳥 (2017年3月)

Page_Top

ポルトガルに行きました。上の写真はポルトのバザール&レストラン街。もっとも賑やかなところです。

右の写真、どこから撮ったかというと、下の地下鉄橋の上から。

ポルトの地下鉄は、地下を走っているのはたったの15%とか 。多くはこうして地上を走っています。

そして、その地下鉄橋の上を人も歩くのです。両側に歩道があり、線路と区別する柵があるわけではありません。日本だったら、危ない!とかなんとか、誰かが大騒ぎしそう。

その地下鉄橋の付近は、夜も地元の人や観光客で大賑わいです。楽しい夜でした。

 

『ポルト旅情 (2017年2月)

Page_Top

大晦日は素晴らしい天気でした。これは2016年大晦日の夕景。

わが家の窓からは、見とれるほどの素晴らしい夕陽が!富士山のシルエットもくっきりです。

しかも、富士山の左上には三日月まで。こんな風景はそうあるものではありません。思わず、何枚も写真を撮りました。

この下左の写真は2017年元旦の朝の富士山です。元旦も快晴。

そして、下右の写真は元旦の夕陽です。まさに沈もうとする瞬間。朝日もいいですが、穏やかな夕陽が大好きです。

 

『富士山と夕陽と三日月 (2017年1月)

Page_Top


お問い合わせやご質問は
e-mail:info*arias.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスに工夫をしています。「*」を@に変更して送ってください。


2003/03/30 22:42:11;72944;f6876ae673j;RETR;ok;/htdocs/street.html 2003/04/30 09:58:19;68270;f6876ae673j;RETR;ok;/htdocs/street.html