メールマガジン「おとなの時代」の最新号です。
バックナンバーの確認、購読や中止はこちらで。

 「おとなの時代」第101号 2017年3月30日発行 

 私のために作ってくれた・・・

シニアライフアドバイザーの松本すみ子です。

桜の季節となりました。やっと春か、という感じですね。
日本人には「桜」が特別なものとして、DNAの中に受け継がれている
ような気がします。
それが証拠に、この季節になると、若いミュージシャンたちも次々と
桜ソングを発表しています。

森山直太朗「さくら」、河口恭吾「桜」、いきものがかり「SAKURA」、
スピッツ「チェリー」、コブクロ「桜」、福山雅治「桜坂」、
宇多田ヒカル「SAKURAドロップス」など(順不同)。

すべてYouTubeで映像と共に聞くことができます。どれも名曲です。

〜〜〔目次〕 アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/ 〜〜

【今月の視点】 私のために作ってくれた・・・

【最新の活動とニュース】
・新創刊雑誌『ゆとりら』特集「母と私の60年戦争」に松本が登場
・地方創生とシニア:福島の桃源郷「花見山」を無償で開放する家族
・「徳光和夫のシニア時代を楽しく過ごそう!」が4月1日に再放送
・今年で18回目、八王子「お父さんお帰りなさいパーティー」
・英断! 燕三条青年会議所のフォーラムテーマは「エルダーの力」
・横浜市ケアプラザ、福島県須賀川市社会福祉協議会で講座を担当
・日本語カフェ『WA』情報:ベトナムの第一外国語は日本語です!

【編集後記】 スマホ乗り換えならず

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今月の視点〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【今月の視点】 私のために作ってくれた・・・

私が子供の頃、父のスーツはオーダーするものでした。近くのテーラーの
主人が父の寸法をいろいろ測って、ぴったりのスーツを作ってくれるのです。
父は国鉄職員で、官舎に住む、ごく普通のサラリーマン。

オーダーの理由は、当時、吊るし(出来合いのものをそう呼んだ)の
スーツなどはあまり売ってなく、あったとしても、ほとんどは粗悪品だった
からです。オーダーが普通だったのです。

とはいえ、オーダーは高くつくし、時間がかかる。1970年代頃になると、
紳士服でいえば、青山、AOKI、コナカといった大量生産方式の価格破壊型
チェーン店が生まれ、多くの人に早く安く提供する企業が生まれました。

ちなみに、まもなく終わってしまうNHK朝ドラ「べっぴんさん」の主人公
すみれの姉の夫はレナウンの創始者、その弟・栄輔はVAN創設者・石津謙介
がモデルだそうです。VANやレナウンが成長したのも1960〜1970年代でした。
VANは70年代後半に倒産してしまいましたが。

この時代は紳士服に限らず、同じものを大量に作って、安価に提供する
ことが、日本でのモノづくり、経済の基本、目指す方向でした。
おかげで、誰もが安く簡単に手に入れられるようになりました。
だだし、悲しいかな、それは画一的なものでしかなかったのです。

時代は移り、・・・  この続きは、こちらで。
→ http://www.arias.co.jp/seniorlife/0024.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜最新の活動とニュース〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆新創刊雑誌『ゆとりら』特集「母と私の60年戦争」に松本が登場

「週刊朝日」から大人の女性向けの雑誌『ゆとりら』が創刊されました。
その特集「私と母の六十年戦争」には、6人の女性が母との関係や確執を
語っています。その一人として、松本も登場しました。

私の母は旧満州で家族をすべてなくし、引き揚げ後に再婚して、私が
生まれました。そういう親子なのでお互いにあまり深い部分には、
立ち入らなかったような気がします。

皆さんの親子関係はいかがでしたか。親御さんがご存命な方も、
亡くなっている方も、今後の自分のために振り返ってみては?

→ http://www.arias.co.jp/news/2017/017.html

◆地方創生とシニア:福島の桃源郷「花見山」を無料で開放する家族

福島県福島市の「花見山公園」は、写真家の故・秋山庄太郎さんが
「福島に桃源郷あり」と絶賛したことで有名です。花の季節には、全山が
何種類もの花で覆われ、全国からたくさんの人が訪れます。

この名所は、昭和の初めに、ある花木生産農家が雑木林を一鍬一鍬開墾し、
花を植えたことから始まりました。家族はその意思を受け継ぎ、代々、
山を守り、訪れた人々に無料で開放しているのです。

→ http://www.arias.co.jp/news/2017/018.html

◆「徳光和夫のシニア時代を楽しく過ごそう!」が4月1日に再放送

1月11日にBS日テレで放送された「徳光和夫のシニア時代を楽しく
過ごそう!知っトクなっとくライフプラン」が、
4月1日(土)19:00から再放送されることになりました。
1月とまったく同じ内容ですが、関心のある方はどうぞ。

→ http://www.arias.co.jp/news/2017/006.html

◆今年で18回目、八王子「お父さんお帰りなさいパーティー」

八王子市と市民団体が協力して、年に一度開催している
「お父さんお帰りなさいパーティー」は2017年3月で18回目を
迎えました。すばらしい継続力!

今回のイベントでは冒頭の講演を松本が担当させていただきました。
武蔵野市や八王子市など東京の多摩地区で始まった、このユニークな
地域デビューイベントは、名称や形を変えて全国に広がっています。

◆英断! 燕三条青年会議所が選んだテーマは「エルダーの力」

燕三条青年会議所は40歳までの若手経営者や会社の後継者が活動する
団体です。毎年話題のテーマを選定し、公開フォーラムを開催して
きました。今年、彼らが選んだテーマは「エルダーの力」。
松本はシンポジウムの進行を務めました。

主催者によれば、高齢社会に関するテーマを選んだのは初めてとか。
さらに、全国の青年会議所でこのテーマを取り上げるのも初では
ないかとのことでした。
重要なテーマが残っていたのですね。決定したメンバーに拍手!

◆横浜市ケアプラザ、福島県須賀川市社会福祉協議会でも講座担当

今年度ももう終わりです。今までに担当した口座の一覧はここで
ご覧になれます。
→ http://www.arias.co.jp/news/2017/002.html

そして、新しい年度が始まります。新年度もよろしくお願いします。

◆日本語カフェ『WA』:ベトナムで第一外国語に選ばれたのは日本語

ベトナムでは、学校で教える第一外国語に日本語を選定しました。
日本人としてはとても嬉しいことですね!

私たちが外国語を学ぶのと同時に、外国人の方々にも日本語をもっと
学んでほしいと思います。そして、2020年の東京五輪後も継続する
交流があちこちで生まれるといいですね。

日本語カフェ『WA』は始まったばかりですが、着実に進めていきます。
→ http://www.arias.co.jp/news/2017/015.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜編集後記〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆スマホ乗り換えならず

スマホの2年縛り(通信料や本体が安くなることを条件に2年間は同じ
キャリアを継続すること。途中で他社に乗り変えると違約金が発生する)が
解けるので、NPOの詳しいメンバーに教わり、早速、格安スマホに
乗り換えるべくショップを訪れました。

すると、3月と思っていた期限が、実は9月だったことが判明。
今、乗り換えると1万円以上の違約金が発生するとか。
それでは乗り換える意味がないので、9月まで待つことにしました。

その時、乗り換えるのはなぜかと聞かれたので、「料金!」と即答。
すると、担当者いわく、今契約しているサービスのいくつかを解約すれば
2,500円程度安くなる。そのどれも私には契約した覚えのないサービスで、
使っていないものばかり。もちろん、解約してもらいました。

しかし、釈然としません。どうして、契約者が理解していないサービスが
付随する契約になっていて、無駄な料金をずっと払うことになっていた
のでしょうか。私はちょっと怒っています!

シニアはなかなかガラケーからスマホに交換しないと、キャリアの方々は
嘆きますが、操作の問題だけではありません。
こうした不透明さがあることをなんとなく感じていて、よくわからない、
ショップに行くのはこわい、だから、踏ん切りがつかないと思っている
部分もあるのではないでしょうか。

今まさに、お客さんへの誠実な説明と契約手法を考え直すべき時期だと
思います。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆このメールマガジンのバックナンバー
 http://www.arias.co.jp/mailmaga/back.html
◆購読申し込みや登録情報の変更、解除は
 アリア → http://www.arias.co.jp/mailmaga/index.html
 まぐまぐ→ http://www.mag2.com/m/0000270590.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
有限会社アリア 代表取締役 松本すみこ
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル
Tel:03-5537-7130  FAX:03-5537-5281
発行日:2017月3月31日
◆アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/
◆ジモトのココロ「シニア世代と地方再生」
http://www.arias.co.jp/news/2016/014.html
◆NPO法人シニアわーくすRyoma21  http://www.ryoma21.jp
◆松本すみこの団塊消費動向研究所
http://www.arias.co.jp/news/2009/004.html
◆団塊世代のための定年準備講座
http://www.arias.co.jp/news/2009/027_3.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

アリア ロゴ 有限会社アリア
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F 
TEL: 03-5537-7130 FAX:03-3430-1341 e-mail:info*arias.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスに工夫をしています。「*」を@に変更して送ってください。
 
 
copylight 2004-2008 arias All rights reserved.