アクティブシニアのWEB情報誌 おとなの時代 Presented By Sumiko Matsumoto
  メニュー
  → おとなの時代HOME
  → 現代シニア考
    J'sシニア
    ライフスタイル「ありさ」
  → 松本すみ子の活動
    NPO法人シニアわーくすRyoma21
    nikkeibp.jp「松本すみ子の
   団塊消費動向研究所」
    日経BP「セカンドステージ」
    ├ 団塊世代のための定年準備講座
    ├ 充実生活みつけた
    ├ 本当にやりたい仕事って何
    セミナー・講演・マスコミ登場
  → きくちゃん19階のギャラリー
  → 松本すみ子の本と本棚
  → おすすめWebサイト
  → メールマガジン(購読受付中)
  → アリア会社案内
    会社概要
    シニア世代サポート事業
    ライフ&キャリア相談室
    活動の実績
    広報支援・パンフレット/Web制作
    プレスリリース
    プライバシー・ポリシー
  → ブログ「おとなの時代」はこちら
     
   
     
   
     
    諸兄、ゲームやろうぜ バナー
     
   
オールアバウトジャパン バナー
その道のプロが、あなたをガイド
2005年3月までのAll About「シニアライフ」はアリア・松本が担当しました。
 
     
     
     
     
     
     
     
     
メールマガジン
   
 
 

メールマガジン「おとなの時代」のバックナンバーです。
購読や中止は、こちらで。

 「おとなの時代」第21号 2009年3月19日発行 

  復刻版が流行ってます


 
 
   
 

アリアの松本すみ子です。

仕事で福岡と小倉に行ってきました。
たまたま福岡発着のブルートレイン「あさぎり」が廃止という日で、
大変な人出でした。記念にと思って、復活駅弁を買って食べましたが、
中身はわりかし普通の幕の内でした。

〜〜〔今月の目次〕 アリア「おとなの時代」http://www.arias.co.jp/ 〜〜

【今月の視点】 復刻版『少女の友』を買ってみました
【最新ニュース】
 ・日経ネットPLUS「ちょっとまった領空侵犯」に団塊への提言で登場
 ・読売新聞2月16日朝刊「60歳代 美の現役」でコメント
 ・足立区発行の団塊世代向け小冊子「シニアらいふ心得帖」制作に協力
 ・日経住宅サーチ「充実のセカンドライフ」にコメント
 ・Ryoma21情報:まもなくサイトリニューアル・オープン!
【松本すみ子の最新連載一挙紹介!】
【編集後記】 「人生の転機」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今月の視点〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆復刻版『少女の友』を買ってみました

母の世代が愛読した『少女の友』という雑誌が創刊100周年記念号として
復刻されるというので買ってみました。
昭和30年に廃刊とのことですから、私の記憶にはありません。

それでも買ってみようかと思ったのは、母がよくその雑誌に挿絵を書いて
いた中原淳一、蕗谷虹児という画家たちの名前を口にしていたからです。

そんなことをコラムに書いてみました。
→ http://www.arias.co.jp/arisa/2009/003.html

そういえば、30日まで、銀座松屋で「中原淳一展」が開催されるそうです。
いにしえの少女の皆さんがたくさん来場するのでしょうか。
案外、今の若い女性たちにも人気があるかも。
レトロ、和もの、癒しブームですから。

松屋「中原淳一」展 
→ http://www.matsuya.com/ginza/topics/090330e_nakahara/index.html

最近、昔の雑誌や本の復刻が相次いでいます。
手塚治虫の「火の鳥」の復刻版が出るというので、注文したいとサイトを
見たら、とっくに売り切れでした。

復刊してほしいという投票が一定以上集まると、復刊/復刻させる
「復刊ドットコム」というサイトがあります。これ、覗くと面白いです。
漫画ばっかりかと思ったら、大岡昇平、黒井千次、北方謙三なんていうのも
ありました。欲しい本があったら、投票してみてはいかがですか。

→ http://www.fukkan.com/fk/index.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜最新ニュース〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆日経ネットPLUS「ちょっとまった領空侵犯」に団塊への提言で登場

3月16日付の日経新聞「インタビュー領空侵犯」には、
京都造形芸術大学教授の寺脇研さんが「団塊世代はタニマチになれ」
という提言を寄せています。

日経ネットPLUSでは、新聞での提言を受けて、サイト上でさらに議論する
「ちょっとまった領空侵犯」を展開しています。今回、寺脇さんへの
意見・反論の突破口として、松本すみ子の「ビジネス感覚で地域貢献を」
が掲載されました。

ちょっと残念なのは、日経ネットPLUSは会員登録しないと読めないという
ことです。ただ、登録料は必要ありませんので、興味をお持ちかたは
ぜひ、サイトでご覧ください。

このページで、さらに詳しい内容を紹介しています。
→ http://www.arias.co.jp/news/2009/012.html

◆読売新聞2月16日朝刊「60歳代 美の現役」にコメント

読売新聞2月16日朝刊の「60歳代 美の現役 シニア向け化粧品次々」
にコメントしました。
50代向け化粧品はもう普通。これから60歳代の女性が増えるのですから、
60歳代向け化粧品が出てきてもおかしくはありません。

→ http://www.arias.co.jp/news/2009/009.html

実は以前、「団塊消費動向研究所」にも、「団塊女性は女を捨てない」
という女性の化粧品に関するコラムを書いたことがあります。
でも、訂正しようかな。
これからの女性は年代に限らず、女を捨てません! きっと。

→ http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20081030/108888/

◆足立区発行の団塊世代向け小冊子「シニアらいふ心得帖」制作に協力

東京都足立区は2006年から3年計画で、団塊世代向けの地域回帰講座を
実施してきました。2008年度で、その講座も一応終了。
私はプレ講座のときから、4年間にわたって講師やプランニングの
お手伝いをしてきました。

講座の集大成として、足立区では団塊世代向けの「シニアらいふ心得帖」
という小冊子を発行しました。この制作にも協力させていただきました。

少し余分にいただきましたので、興味のある方にはお分けします。
ご希望の方は、sumikoma@arias.co.jp までメールを。
お名前、郵便番号、住所をお忘れなく。

冊子の詳しい内容は、こちらで。
→ http://www.arias.co.jp/news/2009/010.html

◆日経住宅サーチ「充実のセカンドライフ」にコメント

日経住宅サーチの特集「私がユーカリが丘を選んだ理由」シリーズの
第2回「ゆとりのシニアライフ」に登場しました。
定年前後のユーカリが丘に住む人たちのインタビューが掲載され、
この内容を補足する形で、シニア世代の地域でのあり方や役割について
コメントしています。

→ http://www.arias.co.jp/news/2009/013.html

◆Ryoma21情報:まもなくサイトリニューアル・オープン!

NPO法人シニアわーくすRyoma21のホームページは、2002年に作ったもの。
この世界では、もう化石です。
念願かなって、ようやく4月1日にリニューアルサイトがオープンする
ことになりました。このメールが出るときはまだ旧サイト。
これも見納め!

→ http://www.ryoma21.jp/

〜〜〜〜〜〜〜〜【松本すみ子の最新連載一挙紹介!】〜〜〜〜〜〜〜〜

◆連載「団塊消費動向研究所」最新記事
 リタイア世代とテレビの力
 → http://www.arias.co.jp/news/2009/004.html

◆連載「団塊世代のための定年準備講座」最新記事
 雇われない生き方<11> 〜NPOでどんな仕事ができるの?〜
 → http://www.arias.co.jp/news/2009/027_3.html

◆日経BPセカンドステージ「充実生活みつけた」最新記事
 共に落語を楽しもう! 多摩落語寝床の会<1>
  〜ようこそ、シャレた総合芸の世界へ〜
 → http://www.arias.co.jp/news/2009/027_1.html

◆日経BPセカンドステージ「やりたい仕事って何」最新記事
 働きながら海外ロングステイ<2> 
  〜オーストラリアでビジネスビザは取れるのか〜
 → http://www.arias.co.jp/news/2009/027_2.html

◆日経BPセカンドステージ「著者に聞く」最新記事
 健康心理学に学ぶ「体に良い習慣の続け方」<2>
  〜楽しく美味しく食べる方法を追求する〜
 → http://www.arias.co.jp/news/2009/027_4.html

◆今後の講演とセミナーの予定
 → http://www.arias.co.jp/news/2009/005.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【編集後記】人生の転機

NPOの会員でもある木下利信さんから『人生の転機』という本を
いただきました。普通の会社員がちょっとした言葉や出会いをきっかけに
人生の転機を迎え、困難を乗り切ったエピソードが紹介されています。

この本に木下さんが紹介されているのです。木下さんを含め、
全部で18の体験談が掲載されています。詳しい内容はアリアサイトの
コラム欄「ありさ」に掲載しましたので、ご覧ください。

→ http://www.arias.co.jp/arisa/2009/004.html

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

◆このメールマガジンのバックナンバー
→ http://www.arias.co.jp/mailmaga/back.html

まぐまぐでの配信も始めました。下のどちらのページからでも
購読の申し込みや取り消しができます。
アリア → http://www.arias.co.jp/mailmaga/index.html
まぐまぐ→ http://www.mag2.com/m/0000270590.html

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
有限会社アリア 代表取締役 松本すみ子 
発行日:2009年3月19日
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル
Tel:5537-7130  FAX:020-4669-9810
◆アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/
◆NPO法人シニアわーくすRyoma21  http://www.ryoma21.jp
◆おとなのためのテレビゲーム講座「諸兄、ゲームやろうぜ!」
http://www.ryoma21.jp/syokei/index.html
◆松本すみ子の団塊消費動向研究所
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20080923/100458/
◆団塊世代のための定年準備講座
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/teinen/
◆アリアプロデュース・日経BP「セカンドステージ」
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

   
 
   
 
アリア ロゴ 有限会社アリア
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F 
TEL: 03-5537-7130 FAX:03-3430-1341 e-mail:info*arias.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスに工夫をしています。「*」を@に変更して送ってください。
   

copylight 2004-2008 arias All rights reserved.