アクティブシニアのWEB情報誌 おとなの時代 Presented By Sumiko Matsumoto
  メニュー
  → おとなの時代HOME
  → 現代シニア考
    J'sシニア
    ライフスタイル「ありさ」
  → 松本すみ子の活動
    NPO法人シニアわーくすRyoma21
    nikkeibp.jp「松本すみ子の
   団塊消費動向研究所」
    日経BP「セカンドステージ」
    ├ 団塊世代のための定年準備講座
    ├ 充実生活みつけた
    ├ 本当にやりたい仕事って何
    セミナー・講演・マスコミ登場
  → きくちゃん19階のギャラリー
  → 松本すみ子の本と本棚
  → おすすめWebサイト
  → メールマガジン(購読受付中)
  → アリア会社案内
    会社概要
    シニア世代サポート事業
    ライフ&キャリア相談室
    活動の実績
    広報支援・パンフレット/Web制作
    プレスリリース
    プライバシー・ポリシー
  → ブログ「おとなの時代」はこちら
     
   
     
   
     
    諸兄、ゲームやろうぜ バナー
     
   
オールアバウトジャパン バナー
その道のプロが、あなたをガイド
2005年3月までのAll About「シニアライフ」はアリア・松本が担当しました。
 
     
     
     
     
     
     
     
     
メールマガジン
   
 
 

メールマガジン「おとなの時代」のバックナンバーです。
購読や中止は、こちらで。

 「おとなの時代」第58号 2013年1月28日発行 

  75歳芥川賞受賞で考えたこと


 
 
   
 

アリアの松本すみ子です。

2013年初のメルマガです。今年もよろしくお願いします。

今年は新しいことを始めることになりそうです。
高島易断を書店で立ち読みしたところでは「今年は地道に、新規は控えて」
というご神託でした。

私が何か始めようとすると、たいてい、そういう場合が多いです。
一応、伺っておくことにしました。

〜〜〔目次〕 アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/ 〜〜

【今月の視点】 企業戦士
【アリアの最新ニュース】
 ・震災にも負けずに再開目指す仙台の「シニアサロン井戸端会議」
 ・読売新聞の「90代女性の生活楽しむ姿」にコメントしました
 ・江東区の「60代からの地域デビュー講座2012」が始まります
 ・12回目を迎える八王子オトパ 「オトパ」って、何?
 ・75歳芥川賞受賞で考えたこと
【編集後記】 行きます!ハワイクルーズ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今月の視点〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆企業戦士

久しぶりに「企業戦士」という言葉を聞きました。
アルジェリアでテロの犠牲になった方々を安倍首相がそう表現していました。

「企業戦士」といえば、団塊世代の代名詞でもありました。
新聞やテレビなどの報道をみると、今回の犠牲者には、定年後に技術や経験を
見込まれて再就職したり、派遣として赴任した人が多いようです。
まさに、この年代の方々です。

リタイア後も「企業戦士」の道を選び、異国の地で命を落とし、そう呼ばれる。
そんなつもりはなかったとしても。

やるせない思いがしてなりません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜最新ニュース〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆シニア居酒屋、震災後の再チャレンジ

2010年、仙台市に誕生したシニア居酒屋「井戸端会議」は、初めてNPOが
立ち上げた居酒屋として注目を浴びましたが、東日本大震災の影響を受け、
撤退を余儀なくされました。

しかし、メンバーはあきらめませんでした。2012年末、新たにNPOを
設立し、復活することを決定。
私も理事の一員として協力することになりました。
震災にめげずに頑張る東北のシニアのレポートをご覧ください。

→ http://www.from-n.jp/ageless/sumiko_matsumoto/matsumoto01/668/1/

◆読売新聞の「90代女性の生活楽しむ姿」にコメントしました

90代女性が日常の生活をつづったエッセイや生き方を紹介する本の出版が
相次いでいるそうです。90年生きていたら、きっと伝えたいことが山ほど
あるのではないでしょうか。
それは、後の世代にとっても大事なお宝です。

→ http://www.arias.co.jp/news/2013/002.html

◆江東区の「60代からの地域デビュー講座2012」が始まります

2月9日から江東区で地域デビュー講座が始まります。
昨年に引き続き、当社が担当させていただいております。
全4回と短い講座ですが、中身は充実。
江東区にお住いの50代後半から60代の方々、今からでも大丈夫。
参加をお待ちしています。

→ http://www.arias.co.jp/news/2013/003.html

◆12回目を迎える八王子オトパ 「オトパ」って、何?

「オトパ」とは、「お父さんお帰りなさいパーティー」の略。
同様の名前で全国のあちこちで展開されていますが、八王子のオトパは
今年、12回目を迎えます。開催日は2月2日。

私も久しぶりに、冒頭でお話をさせていただきます。
200名くらい集まるそうです。
こちらも、関心のある方はぜひご参加を!

http://www.city.hachioji.tokyo.jp/33852/shiminkatudo/shiminkatsudo/otopa.html

◆75歳芥川賞受賞で考えたこと

芥川賞の受賞者に75歳の黒田夏子さんが決まりました。
横書きでひらがな多様の文章に特徴。読んでみたいです。
受賞作を掲載する文芸春秋は、初めて、横組みのページを作るとか。
既成システムに変化をもたらすのは、若い人に限らないということですね。

ただ、私はいつかこういうときがくると思っていました。
多くのシニア世代にとって、人生に本の占める割合は大きいものがあります。

前にも書きましたが、私の学生時代には、小説家をひそかに目指す
文学青年が周りにたくさんいました。
学生運動のバリケードの中に居ながらも、本は離しませんでした。
しかし、多くは就職などで、志を実現しないままに歳月は過ぎ去り...

今では、その人たちも定年を迎えました。
黒田さんの受賞で刺激を受け、遅れてきた新人作家たちが登場する
可能性があります。いや、ぜひ登場してほしいと思います。
団塊世代だって、黒田さんに比べたら10歳以上も若いのですから。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【編集後記】 行きます!ハワイクルーズ

昨年5月に7日間のアジアンクルーズに参加してから、すっかり船旅が
気に入ってしまい、また行くことにしました。
今度はハワイクルーズです。今回はワイキキまでは往復飛行機。
ワイキキから7日間のハワイ4島めぐりに出発します。

ということで、2月16日から25日までは日本におりません。
申し訳ありませんが、その間のお仕事はご容赦ください。

1年間頑張った自分へのご褒美として半年以上前から計画していたので、
期待値が上昇しています。帰りましたら、ご報告しますね。

アロハ〜!(早くも浮かれ気分)

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

◆このメールマガジンのバックナンバー
http://www.arias.co.jp/mailmaga/back.html

◆購読申し込みは
アリア → http://www.arias.co.jp/mailmaga/index.html
まぐまぐ→ http://www.mag2.com/m/0000270590.html

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
有限会社アリア 代表取締役 松本すみ子
発行日:2013月1月28日
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル
Tel:03-5537-7130  FAX:03-5537-5281
◆アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/
◆NPO法人シニアわーくすRyoma21  http://www.ryoma21.jp
◆松本すみ子の@シニア
http://www.from-n.jp/ageless/sumiko_matsumoto/matsumoto01/
◆マイベストプロ東京「松本すみ子のページ」
http://pro.mbp-tokyo.com/sumiko-matsumoto/
◆松本すみ子の団塊消費動向研究所
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20080923/100458/
◆団塊世代のための定年準備講座
http://www.arias.co.jp/teinenjyunbi/index.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

   
 
   
 
アリア ロゴ 有限会社アリア
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F 
TEL: 03-5537-7130 FAX:03-3430-1341 e-mail:info*arias.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスに工夫をしています。「*」を@に変更して送ってください。
   

copylight 2004-2008 arias All rights reserved.