アクティブシニアのWEB情報誌 おとなの時代 Presented By Sumiko Matsumoto
  メニュー
  → おとなの時代HOME
  → 現代シニア考
    J'sシニア
    ライフスタイル「ありさ」
  → 松本すみ子の活動
    NPO法人シニアわーくすRyoma21
    nikkeibp.jp「松本すみ子の
   団塊消費動向研究所」
    日経BP「セカンドステージ」
    ├ 団塊世代のための定年準備講座
    ├ 充実生活みつけた
    ├ 本当にやりたい仕事って何
    セミナー・講演・マスコミ登場
  → きくちゃん19階のギャラリー
  → 松本すみ子の本と本棚
  → おすすめWebサイト
  → メールマガジン(購読受付中)
  → アリア会社案内
    会社概要
    シニア世代サポート事業
    ライフ&キャリア相談室
    活動の実績
    広報支援・パンフレット/Web制作
    プレスリリース
    プライバシー・ポリシー
  → ブログ「おとなの時代」はこちら
     
   
     
   
     
    諸兄、ゲームやろうぜ バナー
     
   
オールアバウトジャパン バナー
その道のプロが、あなたをガイド
2005年3月までのAll About「シニアライフ」はアリア・松本が担当しました。
 
     
     
     
     
     
     
     
     
メールマガジン
   
 
 

メールマガジン「おとなの時代」のバックナンバーです。
削除や登録は、こちらで。

 「おとなの時代」第7号
  今だから、夫婦で語り合ってみませんか?
      2007年9月29日発行

 
 
   
 

アリアの松本すみ子です。こんにちは!

  *このメールは、公私共にお付き合いただいている方々、お会いして
   名刺交換をさせていただいた方々にお送りしています。

ようやく秋が来るのでしょうか。とにかく暑い夏でした。

先日、電車の中で「地球はもう終わりだ、あとはどれだけ持たせるか」
という会話が耳に入ってきました。よく“子孫にツケをまわしては
いけない“という戒めを聞きますが、人類最大のツケは年金の破綻よりも、
財政の逼迫よりも、生きていくための土台・地球を少しずつ壊している
ことなのかもしれません。

一番いけないのは、「もう終わりだ」という考え方のような気もします。

【今回の目次】
  ・今だから、夫婦で語り合ってみませんか?
  ・「そうだったのか! 団塊マーケット」が韓国で出版されます!
  ・NPOの名称が変わりました!
  ・最近の執筆と講演
 
〜〜〜 アリア「おとなの時代」 http://www.arias.co.jp/ 〜〜〜

◆今だから、夫婦で語り合ってみませんか?

以前、私が担当する日経BPセカンドステージの「団塊世代のための
定年準備」に「団塊世代の妻たちの本音」という座談会を掲載した
ことがありました。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/teinen_061219.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/teinen_061226.html

この記事は男性からの反応がすごかったのです。中には、「私は逆に妻に
無視されている。男の本音も聞いてほしい」というメールも届いたほど。

定年後に家にいるということは、現役時代とは違ったライフスタイルが
現実になるということでもあります。夫も妻も、やはり歩み寄る努力が
必要になるでしょう。

ということで、足立区の団塊世代向けセミナーで、「今だから、夫婦で
語り合ってみませんか?」という講座を企画してみました。

“定年後、妻と顔つき合わせる毎日に、どんな会話をしたらいいのか”
と考えている男性諸氏、“夫は定年後の人生をどう考えているのかしら”
と気になる女性の皆さん。このセミナーに参加されませんか。

今回は足立区民以外でも、ご夫婦でもお一人でも、無料で参加できます。

日時:10月13日(土)13:30〜16:30
会場:ギャラクシティ(東武伊勢崎線「西新井駅」徒歩3分)
    http://www.city.adachi.tokyo.jp/031/d10700002.html
講師:太田空真(おおたくうしん)氏
1949年生まれの団塊世代の男性です。
『ご隠居という生き方』『人生最高のラブレター』『夫婦でありがとう
といえる、幸せマネージメント』などの著作があります。

参加ご希望の方は、松本までメールにて、ご連絡ください。
→ sumikoma@arias.co.jp

◆「そうだったのか! 団塊マーケット」が韓国で出版されます!

3月に上梓した「そうだったのか! 団塊マーケット」ですが、10月に
韓国で出版されることになりました。詳細がわかりましたら、また、
お知らせします。

最近、韓国づいていて、12月には光州シルバー展の「韓国ゲーム産業協会
セミナー」で、「シニア時代のデジタルコミュニティ」をテーマに、お話
することになりました。

私たちのNPOがソニー・コンピュータエンタテインメントの協力を
得て活動している、大人のためのテレビゲーム講座
「諸兄、ゲームやろうぜ!」に関心を持っていただいたようです。

http://www.ryoma21.jp/syokei/index.html

こちらも、また機会をみてご報告しましょう。

◆NPOの名称が変わりました!

そのNPOの名称が8月から変わりました。今までは
「NPO法人おとなの暮らしと仕事研究所」。これからは
「NPO法人シニアわーくすRyoma21」。

活動内容は変わりませんが、理事の平均年齢もぐっと若返り、
やる気満々のメンバーたちが揃いました。

それに伴い、これからサイトの修正・更新などの作業を順次、
行っていきます。しばらくはお見苦しい状況もあるかと思いますが、
ご容赦ください。

また、皆様のもとには、新NPOのご紹介、入会のご案内などを
お送りすることになるかと思います。会の趣旨にご賛同いただける
のであれば、ぜひ、ご協力をお願いします。

【最近の執筆と講演】

◆9月は講演が多数。こちらでご確認ください
  → http://www.arias.co.jp/news/2007/005.html

◆連載「団塊消費動向研究所」最新記事
  団塊世代とプチ農業(2) 求む、都会派ファーマーへの農業支援
  → http://www.arias.co.jp/news/2007/004.html

◆連載「団塊世代のための定年準備講座」最新記事
  定年後は社会貢献ビジネスで“もうひと働き”
  → http://www.arias.co.jp/news/2007/027_3.html

◆日経BP団塊/シニアサイト「セカンドステージ」プロデュース
  → http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/

  充実生活最新記事:オヤジ・ロックバンド・コンテスト(2)
  → http://www.arias.co.jp/news/2007/027_1.html
 
  やりたい仕事最新記事:公募採用・羽村市動物公園園長の5年間(2)
  → http://www.arias.co.jp/news/2007/027_2.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実家の母の具合が悪く、毎週仙台に帰っています。
仕事は週3日でこなす日々。ご迷惑をお掛けしている皆様には、
本当にお詫び申し上げます。

でも、たった一人の母です。娘としては、できる限りのことはしたいと
思っています。ご理解いただければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

では、また、来月!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
有限会社アリア 代表取締役 松本すみ子
   sumikoma@arias.co.jp
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル
   Tel:5537-7130 FAX:020-4669-9810
◆アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/
◆NPO法人シニアわーくすRyoma21  http://www.ryoma21.jp
◆おとなのためのテレビゲーム講座「諸兄、ゲームやろうぜ!」
http://www.ryoma21.jp/syokei/index.html
◆団塊消費動向研究所
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/dankai/
◆団塊世代のための定年準備講座
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/teinen/
◆アリアプロデュース・日経BP「セカンドステージ」
http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=


   
 
   
 
アリア ロゴ 有限会社アリア
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F 
TEL: 03-5537-7130 FAX:03-3430-1341 e-mail:info*arias.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスに工夫をしています。「*」を@に変更して送ってください。
   

copylight 2004-2008 arias All rights reserved.