メールマガジン「おとなの時代」の最新号です。
バックナンバーはこちらで。
購読や中止は、こちらで。

 「おとなの時代」第83号 2015年9月15日発行 

  「遠近サプリメント」使ってみました

アリアの松本すみ子です。

10月から「東急セミナーBE」で「聞き書き講座」を開講することが
決定しました。自由が丘校と青葉台校で担当します。
詳細は最新ニュースのコーナーで紹介していますので、ご覧ください!

さて、茨城県常総市と宮城県などでの水害はすごかったですね。
東日本大震災の津波を思い出しました。あっという間に流され、
なにもかもなくしてしまった状況は全く同じです。

そして、12日早朝の地震。わが町は震度4、隣の調布市は震度5とか。
ついに、東京直下地震がきたかと身構えてしまいました。
また、14日には阿蘇山が爆発しました。日本はどうなっているんでしょう。

とはいえ、何がどうなっても、自分の身はまず自分で守ることが基本。
誰かが、これからは自分が生き残るための直観力をひとり一人が磨く
必要があると言っていたのを思い出しました。

便利な世の中になって、なんでも手に入るけど、実際は人任せ。
人にやってもらうのを待っていたら、手遅れになることもあります。
日ごろから、まず自分で動いて状況や変化を感じ、五感を鍛えることが、
サバイバル訓練の第一歩かもしれません。

〜〜〔目次〕 アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/ 〜〜

【今月の視点】 「遠近サプリメント」買ってみました

【アリアの最新ニュース】
・10月から「東急セミナーBE」で「聞き書き講座」を開講!
・中国の国際英語ニュース放送「CCTV English」に出演
・「地域活動セミナー」を埼玉県八潮市と我孫子市、名古屋で担当
・新潟のラジオ番組「FM PORT」に出演し、震災聞き書きを紹介
・東京新聞が『あの日を忘れない 東日本大震災を語る』を紹介

【編集後記】 ふるさと旅行券

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今月の視点〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【今月の視点】 「遠近サプリメント」買ってみました

最近、シニアも気になるCMといえば・・・ ライザップ?
まあ、それもありますが、「遠近サプリメント」も気になるところ。

「遠近サプリメント」とは、老眼の進行や視力低下予防に効果があると
いわれるサプリメントのことです。

私は、近視メガネ、遠近両用メガネ、遠近両用コンタクトと3種類を
使い分けているせいか、目がつらい時がたびたびあります。
もしも老眼の進行が少しは遅くなるなら、使ってみようかなという
気になりました。

よく聞くのが、その名もズバリ「えんきん」(ファンケル)。
「ロートV5」(ロート製薬)というのもあります。
こちらには、点眼タイプと粒状の飲み薬の2タイプがあるようです。

まずは「えんきん」。それに、サプリとは違うものも試してみたかったので、
点眼用の「ロートV5」も購入してみました。
一度に両方を使っては、どちらが効いたのかわからない。
で、まずは、「えんきん」からトライ。1日2粒15日分です。
その結果・・・。

続きはこちらで。
→ http://www.arias.co.jp/seniorlife/0005.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜最新ニュース〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆10月から「東急セミナーBE」で「聞き書き講座」を開講!

10月から、東急電鉄系列のカルチャーセンター「東急セミナーBE」で
『聞き書き講座』を開講することになりました。
自由が丘か青葉台の2校同時開催。毎月1回、半年に渡って学べます。

内容は、聞き書きとは何か、どんな効果があるのか、どんな方法で
行うのかを知っていただくための入門講座。とはいえ、簡単な冊子の
作成まで行いますので、聞き書きに関するさまざまなスキルの基礎を
学べる欲張りな講座です。関心のある方は、ぜひ!

東急セミナーBEのサイトなど、詳細はこちらで。
→ http://www.arias.co.jp/news/2015/031.html

◆中国の国際英語ニュース放送「CCTV English」に出演

中国の国際英語ニュース放送「CCTV English」に出演しました。
中国や欧米諸国でも少子化が進んでおり、将来的には日本と同じように、
シニア層が消費に中心になるということで、日本の動向に注目して
いるそうです。

→ http://www.arias.co.jp/news/2015/030.html

◆「地域活動セミナー」を埼玉県八潮市と我孫子市、名古屋で担当

私の主な仕事は、シニア世代にセカンドライフの生き方や活動の情報を
お伝えし、アドバイスすること。タイトルにあるような様々な場所に
お邪魔して、ほとんど毎月お話を差し上げています。

→ http://www.arias.co.jp/news/2015/002.html

一方、シニア向けイベントなどの企画運営も行っています。
シニア向けのビジネスを担当していても、案外、シニアの実態や要望が
よくわからないという方が多いのではないでしょうか。
アプローチは直球勝負だけでなく、関心を持ちそうなコトを提示して、
周辺から攻めていく方法もあります。

なにしろ私自身がシニアですし、NPOの仲間たちもシニア。
シニアのことはシニアに聞けと考えていただけるといいかもです。

◆新潟のラジオ番組「FM PORT」に出演し、震災聞き書きを紹介

新潟県のラジオ局「FM PORT」から、東日本大震災の聞き書き冊子を
番組で紹介したいという依頼がきました。
パーソナリティーの方を相手に、お話すること約15分。
その音声をサイトにアップして、皆さんにも放送内容を聴いていただきたい
のですが、データが重くて、ブログが受け付けてくれません。
どうしたらいいんでしょう?

→ http://www.arias.co.jp/news/2015/028.html

◆東京新聞が『あの日を忘れない 東日本大震災を語る』を紹介

東京新聞の書籍紹介コーナーで紹介してくださいました。
この2か月ほどは、震災聞き書きに関する反響で動くことが多かった
ように思います。皆様のご協力、本当に感謝しています。

→ http://www.arias.co.jp/news/2015/029.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【編集後記】 ふるさと旅行券

旅好きな方なら気づいていると思いますが、最近、「ふるさと割」という
表示のツアーが目につきませんか。「このツアーは〇〇県から数千円の
助成金をいただいて実現しました」という説明が付いています。

さっき届いた旅行社からのメルマガにも、
「佐賀県から1人15,000円で実現! 九州・世界遺産6ヶ所めぐり2日間」
とか、「岐阜県から1人15,000円補助で飛騨高山・白川郷・上高地
金沢名所めぐり3日間」とか、「ふるさと割」ツアーが目白押し。

でも、ツアーでなくても、ふるさと助成金は利用できます。
「ふるさと割クーポン」というのもあって、例えば、宮城県は
県内での宿泊代金が5割引きになるパック製品を販売中。JR代金も
5割引きになるとか。

こうしたサービスを一括して「ふるさと旅行券」というようで、
国が取り組む地方創生事業のうち、地方交付金事業のひとつです。
各自治体が地元を旅行できる「ふるさと旅行券」を発行するので、それを
買えば、お得な価格で旅行ができるというもの。
それこそ、ふるさとに帰る時にも使えそうです。

このサイトを見ると、全国の「ふるさと旅行券」がチェックできます。
→ http://sabreck-jp.com/jayado/furusato_coupon.html

秋の行楽シーズン、ますます旅が楽しくなりそうです!

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
◆このメールマガジンのバックナンバー
 http://www.arias.co.jp/mailmaga/back.html
◆購読申し込みや登録情報の変更、解除は
 アリア → http://www.arias.co.jp/mailmaga/index.html
 まぐまぐ→ http://www.mag2.com/m/0000270590.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
有限会社アリア 代表取締役 松本すみ子
発行日:2015月9月15日
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル
Tel:03-5537-7130  FAX:03-5537-5281
◆アリア「おとなの時代」  http://www.arias.co.jp/
◆NPO法人シニアわーくすRyoma21  http://www.ryoma21.jp
◆松本すみ子の団塊消費動向研究所
 http://www.arias.co.jp/news/2009/004.html
◆団塊世代のための定年準備講座
 http://www.arias.co.jp/news/2009/027_3.html
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=--=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

アリア ロゴ 有限会社アリア
東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F 
TEL: 03-5537-7130 FAX:03-3430-1341 e-mail:info*arias.co.jp
迷惑メール対策のため、メールアドレスに工夫をしています。「*」を@に変更して送ってください。
 
 
copylight 2004-2008 arias All rights reserved.