京都総合経済研究所『FINANCIAL FORUM』秋号連載は「深谷シネマ」

2009年10月27日
 
 

京都銀行系列のシンクタンク「京都総合経済研究所」が発行する『FINANCIAL FORUM』2009年秋号No.86が発行されました。

松本が担当するのは「はつらつセカンドステージ」。
今回で連載第12回目となります。

街のにぎわいを取り戻したい!市民映画館「深谷シネマ」
 〜市民の熱意が行政・商工会議所・NPOの協働事業に〜

埼玉県には映画館はもう数件しかないのだそうです。多いのは画一的なロードショーを上映するシネマコンプレックス。高齢者や遠くの人はそんなところには行けません。また、見たい映画は最新の映画とは限りません。そんな状況下で、深谷市に住む映画好きな団塊世代が立ち上がりました。市民に本当にいい映画をみてもらいたいという熱意は、多くの人々や行政、地元商店街などを巻き込み、大きな動きとなっています。今回は、その仕掛人・竹石研二さんを取材しました。

『FINANCIAL FORUM』は季刊誌です。毎号、活躍するシニア世代、第2の人生の生きがいについて、さまざまな情報をお伝えしていきます。
第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回第11回の記事もご覧ください。

【掲載記事】クリックすれば拡大して見られます

   

 
 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.