八王子「お父さん、お帰りなさいパーティー」で講演をします

2010年2月7日
 
 

「お父さん、お帰りなさいパーティー」は、通称「おとぱ」といわれ、武蔵野市や八王子市が最初に開催して話題になった地域回帰推進事業です。 定年を迎えた人に、地域の情報や市民活動を知ってもらい、地域に溶け込むきっかけづくりにしてほしいと 開催されています。

「八王子おとぱ」は、今年で9回目。2月27日(日)に、八王子労政会館で開催されます。
会場には紹介団体のブースが多数設置され、参加者はそこを訪問して、 現在活動中の先輩から説明を聞くことができます。

今年は、オープニング公演として、松本すみ子がお話をします。

さらに、松本が理事長を務めるNPO法人「シニアわーくすRyoma21」もブースをお借りし、活動をアピールすることになりました。 メイン会場のホールにブースが設置されます。

八王子市民のためのイベントですが、興味のある方はお出かけになりませんか。

◆第9回八王子「お父さん、お帰りなさいパーティー」

日 時:2010年2月27日(土)13:00〜16:30
会 場:八王子市労政会館
プログラム:
 ・実行委員長、主催者などの挨拶
 ・講演 「地域はリタイア世代の力を必要としている」  
     アリア代表& NPO法人シニアわーくすRyoma21
     理事長 松本すみ子
 ・活動市民団体の紹介&ブースめぐり
 ・パーティー&コンサート

なお、昨年の「八王子おとぱ」を取材した記事が、こちらにあります。
→ http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/jyujitu_090511.html
→ http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/jyujitu_090518.html

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.