読売新聞なっ解く・つきあい「地域デビューのコツ」にコメント

2011年5月10日
 
 
 読売新聞の取材を受け、5月5日のシリーズ記事「なっ解く・つきあい 地域デビューのコツ」に協力しました。 充実したセカンドライフはいかにうまく地域デビューするかにかかっています。ただし、そう簡単ではありません。そんな地域デビューのコツをまとめた記事です。

 記事中の「地域デビューの心得」リストには、松本の提供したデータが利用されています。

 また、実践者として紹介されている中尾堯さんは、松本の紹介で取材を受けた方。中尾さんは現役時代から、退職後の地域活動を自分なりに積極的に探していました。その甲斐あって、今では「人間関係では、ぎくしゃくしません」とコメントしています。

◆松本のコメント部分

 「特に、会社中心の生活をしてきた男性は地域とは疎遠になっている。彼らの地域活動のモデルになる事例もまだ少ない」と指摘するのは、シニアライフアドバイザーの松本すみ子さんだ。
 「地域で何をやっていいかわからない」という人も多い。「まずは自分の暮らす地域をもっと知って」と松本さんはアドバイスする。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.