『FINANCIAL FORUM』秋号は「義理の母の介護を機に、介助訓練の道に」

2013年10月28日
 
 

京都銀行系列のシンクタンク「京都総合経済研究所」が発行する『FINANCIAL FORUM』2013秋号No.102号が発行されました。

松本が担当するのは「はつらつセカンドステージ」
今回で連載第28回目なります。

義理の母の介護を機に、介助犬訓練の道に
  〜社長業を次世代に譲って、社会に恩返し〜

柳本忠二さん(69歳)は、若いころから苦労して築き上げた会社を子供たちに譲った後、介助犬訓練の活動に本格的に取り組んだ。きっかけは義理の母の介護。認知症の母の相手を飽きず、嫌がらずにする愛犬の姿に、高齢化社会の犬の大きな役割に気づいた。犬への愛情、その訓練にかける思いをたっぷり聞いた。

『FINANCIAL FORUM』は季刊誌です。毎号、活躍するシニア世代、第2の人生の生きがいについて、さまざまな情報をお伝えしていきます。

第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回第9回第10回第11回 第12回 
第13回第14回第15回第16回第17回第18回第19回第20回第21回第22回第23回
第24回第25回第26回第27回の記事もご覧ください。

【掲載記事】クリックすると大きな画面で読むことができます。

  

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.