群馬県みどり市笠懸公民館の市民講座で講演をしました

2013年11月1日
 
 

10月30日、群馬県みどり市にある笠懸公民館で開催された市民講座を担当しました。

この講座の目的は、団塊世代を中心としたシニアに、地域の中で仲間づくりや生きがいづくりを図りながら、豊富な経験・知識を地域で活かしてもらうために開催されたもの。

地域で自己実現を図ってもらうことで、活力のある地域を創出することを目的としています。企画や運営も、市民から募集した運営員が担っています。

全部で4回の講座のうち、松本が受け持ったのは第1回目。「自分発見! これからの人生は?」と題して、まずは事例を交えた第二の人生の可能性を解説。続いて、コミュニケーションタイムとして、受講者同志が自由にフランクに語り合う方式で、やりたいことの発見や仲間づくりを図ってもらいました。

当日は、NHKの「クローズアップ現代」の取材が入りました。リタイア世代の地域デビューの実態を番組で取り上げたいと取材に来た時に、ちょうど、地域デビュー講座があるのとご案内したもの。講義やコミュニケーションの様子だけでなく、参加者へもインタビューしていました。

放送日は未定ですが、決まったら、お知らせがくることになっています。その時は、またお知らせしたいと思います。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.