ダイエーグループショッピングセンター研究会発行の月刊誌『ショッぷる』で「もっと知りたいシニアの心」の連載を開始しました

2014年5月16日
 
 

ダイエーグループショッピングセンター研究会は、ダイエー店舗のテナント向けに、売上アップのヒントなどの情報共有を目的として、月刊誌『ショッぷる』を発行しています。

松本は、その『ショッぷる』に「もっと知りたいシニアの心」と題するコラムを掲載することになりました。連載は隔月で掲載されます。

第1回のタイトルは「『きょういく』と『きょうよう』を提供する」。
この場合の「きょういく」は「今日、いくところ」、「きょうよう」は「今日の用事」という意味です。ショッピングセンターをシニア世代の集う場所にすれば、売上げにもつながります。それにはどうしたらいいのか。単にモノを売場所という発想から抜け出すことが必要です。

◆もっと知りたいシニアの心 第一回
 「きょういく」と「きょうよう」を提供する

*右ページはクリックすれば拡大して見られます。

 

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.