『旅は人生のスパイスです』No.3は「被災地『三陸』は“旨いものと観光”の宝庫

2014年11月22日

 
 

三菱グループによって社会貢献事業を行う財団として設立された「公益財団法人ダイヤ高齢社会研究財団」は、会報季刊誌『Dia News』を発行しています。

松本はこの『Dia News』に旅のコラムを連載しています。連載タイトルは「旅は人生のスパイスです!」。今回は3回目となります。

◆旅は人生のスパイスです! 第3回
 「被災地『三陸』は“旨いものと観光”の宝庫!
   〜観光するだけで「忘れてないよ」という励ましに〜 」

ご存知のように、三陸地方は東日本大震災の被災地です。しかし、この辺りはもともと風光明媚なところ。そして、食の宝庫でもあります。まだ復興は進んでいませんが、少しずつ、少しずつ、もとの姿に戻ろうと、多くの人たちが頑張っています。そして、あの悲惨な状況も、日本に住む限りは誰にでもあることとして、決して、忘れることなく、後世に伝えようとしています。私たちが支援できる最も簡単なことは、今までどおりに旅をして、美味しいものを食べること、お土産を買って帰ること。さあ、ここから始めましょう。

*クリックすれば拡大して見られます。

◆これまでの掲載

第1回:お遍路日和がやってきた 〜1200年を迎える四国八十八ヶ所巡礼の路
第2回:セレブ気分で豪華客船に乗る! 〜夫婦の記念旅行に、親子三世代の旅に〜

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.