アクティブシニアレポート「現役時代の経験を活かし、発展途上国を支援」を掲載

2015年4月21日
 
 

京都銀行系列のシンクタンク「京都総合経済研究所」が発行する季刊誌『FINANCIAL FORUM』2015春号No.108号が発行されました。

松本が担当するのは「はつらつセカンドステージ」。定年後に活躍するリタイア世代を紹介し、第二の人生の生きがいについて、さまざまな情報をお伝えしています。今回で連載第34回目なります。

現役時代の経験を活かし、発展途上国を支援
 〜好奇心旺盛な夫婦が見つけた定年後の生きがい〜

リタイア後に、現役時代経験やスキルを生かして、もう一度活躍することを望む人は多いはずだ。しかし、適切なマッチングシステムが乏しい日本では、チャンスは待っているだけでは訪れない。しかし、自分の興味や関心を求めて、さらなる知識とスキルを身に付けることで、チャンスに近づいていく人もいる。それを実現したご夫婦を紹介する。

【掲載記事】クリックすると大きな画面で読むことができます。

【今までの記事一覧はこちらで】

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.