常陽地域研究センターの『JOYO ARC』でシニアの消費をコメントしました!

2015年11月15日

 
 

常陽銀行傘下の常陽地域研究センターが発行する『JOYO ARC』では、茨城県の消費動向を調査し、「いばらきの消費スタイルと小売・サービス市場調査2015〜2016」として発表しています。その第1回として、2015年11月号に「シニア世代の消費動向」を掲載しました。

その調査を元に、シニアの生活に対する行動や考え方の特徴を述べた松本のコメントが掲載されています。

『JOYO ARC』では、毎号、地域社会に根差した調査を行い、地元の消費動向を分析して発表しています。

◆松本のコメント部分

  クリックで拡大して読むことができます。

    

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.