りそな総合研究所『りそなーれ』の特集「おひとりさまビジネスの最新事情」に寄稿しました

2015年11月27日

 
 

りそな銀行関連のりそな総合研究所が発行する月刊誌『りそなーれ』の12月号特集は「おひとりさまビジネスの最新事情」。この特集は、「若者のぼっち消費を読むマーケティング」と「おひとりさまシニア消費の傾向と対策」の2部構成になっています。

その「おひとりさまシニア消費の傾向と対策」の部分を、松本が執筆しました。副題は暮らしの問題点を分析してシーズを探る」。

日本の標準世帯はすでにおひとりさま。その中でも、シニアおひとりさまの割合は確実に増えています。

さらに問題なのは、男性のおひとりさまシニアが増えること。一般的に、家事が苦手な彼らの不便・不満がシーズになるのは間違いありません。

◆松本の原稿部分  *クリックで大きくなります。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.