日経新聞「没イチ、男一人もイキイキ」の記事に登場しました

2016年3月22日
 
 

日本経済新聞3月22日付の夕刊に、「没イチ、男一人もイキイキ」という記事が掲載されました。この記事中で、松本のコメントも紹介されています。

「没イチ」という言葉は、昨年12月に配信した私のメルマガで紹介しました。それを読んだ記者さんが関心を持ってくださり、今回の記事につながりました。記事に登場する岩間さんは、やはり、メルマガを見て、「私も没イチです」とメールをくださった方です。ハーレーに乗ったかっこいい姿で登場しています。

配偶者との死別は、結婚している人には避けられない運命です。どんなに仲の良い夫婦であっても、同時に亡くなるなんてことは、事故か心中でもない限り、ありえません。

特に、男性は、自分が先に死ぬものだと思い込んでいる人が多く、ショックが大きいようです。しばらくは嘆き悲しむとしても、いつか気持ちの整理がつく時がきます。そこから前向きに生きていけば、亡くなった方も喜んでくれることでしょう。

ということで、この記事では、「没イチ男性」を取り上げています。前向きに生きるシニア「没イチ男性」にエールを送りたいですね。

                        *クリックで拡大して読めます

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.