技術情報協会の『研究開発リーダー』に松本の論文が掲載されしました

2016年6月27日

 
 

以前、『高齢者・アクティブシニアの本音・ニーズの発掘と製品開発の進め方』(技術情報協会発行)に松本が寄稿したことはお知らせしましたが、その内容が、今回は『研究開発リーダー』に掲載されました。

タイトルは、「親世代、シニアの本音 〜子世代認識とのギャップ〜」。

団塊世代以後の「ニューシニア世代」と、それより上の「リアルシニア世代」では、成長してきた時代、思考やライフスタイルは異なります。65歳から100歳以上のシニアを同じような発想でとらえ、商品開発やサービスの提供を行うことは、実はやりがちなこと。シニアも世代でライフスタイルが異なることを知ってもらいたいと思います。

掲載部分は9頁。詳しい内容は下の画像をクリックすれば、PDFで読むことができます。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.