地域のボランティア活動は「タダ」でないといけないのか?:『ジモトのココロ』連載N0.7

2016年9月14日

 
 

情報サイト『ジモトのココロ』は、メルマガ配信『まぐまぐ』が運営するサイトです。「地方から日本を元気に」をモットーに、全国のまちづくり、ものづくり、旅行・観光、食・グルメ、移住などの情報を発信しています。

松本は「地域創生とシニア」をテーマに、月に2回ほど連載しています。

第7回:地域のボランティアは「タダ」でないといけないのか?

無報酬活動だと思われてきたボランティアは、実は無償と有償があります。最近は有償活動に関心が集まっています。確かな活動を長く継続するには、活動資金が必要。お金を払ってもいいから、ちゃんとしたサービスを受けたいという人も増えています。

そして、1円でももらえば、もうそれはコミュニティビジネス。お金だけが目的ではなく、人生の喜びも求める「いきがい起業」ともいえるのです。

詳しい内容は下のページでご覧ください。

 *下記画像をクリックすると、「ジモトのココロ」の掲載ページでご覧になれます。

◆全体の掲載リストはこちらです。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.