地方創生とシニア:宮城・登米市のPR動画は郷土食を守るシニア女性が主役
『ジモトのココロ』連載No.12

2016年12月08日

 
 

情報サイト『ジモトのココロ』は、メルマガ配信『まぐまぐ』が運営するサイトです。「地方から日本を元気に」をモットーに、全国のまちづくり、ものづくり、旅行・観光、食・グルメ、移住などの情報を発信しています。

松本は「地域創生とシニア」をテーマに、月に2回ほど連載しています。
連載第12回目の記事が掲載されました。


宮城県登米市のPR動画は郷土食を守るシニア女性が主役

オリンピックの競技場候補「長沼ボート場」が話題になった宮城県登米市は、地元のソウルフード「はっと」を謎の集団から守るために、シニア女性がが大活躍するPR動画を作りました。

宮城県出身の私としては、紹介しないわけにはいきません。しかも、おばあちゃんが主役なら、まさに「地域創成とシニア」。

郷土食「はっと」を紹介しつつ、米どころ登米の歴史や観光地も盛り込みながら、なかなか面白いアクション動画に仕上がっています。こんなスーパーおばあちゃんが現実にいたらいいのにね。



下の画像をクリックすると、「ジモトのココロ」の掲載ページでご覧になれます。

◆全体の掲載リストはこちらです。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.