手づくりいかだで競う「多摩川いかだレース」は今年も大盛況
地方創生とシニア 『ジモトのココロ』連載 No.26

2017年07月26日

 
 

情報サイト『ジモトのココロ』は、メルマガ配信『まぐまぐ』が運営するサイトです。「地方から日本を元気に」をモットーに、全国のまちづくり、ものづくり、旅行・観光、食・グルメ、移住などの情報を発信しています。

松本は「地域創生とシニア」をテーマに、月に2回ほど連載しています。
連載第26回目の記事が掲載されました。

  *全体の掲載リストはこちらです。

 

◆手づくりいかだで競う「多摩川いかだレース」は今年も大盛況!

27回目を迎える狛江古代カップ「多摩川いかだ下り」が7月16日に開催されました。今年は92チームが参加。小学生からシニアまで、老若男女を問わず、地域の人たちが思い思いのアイデアを凝らした「いかだ」を自作して参加するこの大会。この人気の秘訣はどこにあるのでしょうか?

実は開催地の狛江は、私の地元でもあります。最近は、地元以外の参加も多数。地元民としてはうれしい限り。まさに、地元のこころです。

詳しい内容は本文をご覧ください。

* 下の画像をクリックすると、コラム本文が「ジモトのココロ」の掲載ページでご覧になれます。

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.