女性自身「50代を活かすお得な資格」にコメント

2018年3月6日

 
 

女性自身3月20日号(3月6日発売)の記事「50代を活かすお得な資格」にコメントしました。

生涯現役社会、少子高齢化による人手不足のため、50代・60代女性の活躍が大いに期待されています。

仕事のキャリアアップや会社での昇給アップにつなげる人もいれば、自分の興味や関心を元にした資格で、自分なりの生きがいとなる仕事を見つける人もいます。

今回、記事に登場したのは、食生活アドバイザー、終活アドバイザー、認知症介護士の資格を取って活躍する3人の女性。皆さん、それぞれに、その取得する動機を持っていて、自分自身の生活に根付いています。

私のコメントは、資格を取ったことで満足しないこと。それをどう生かすかをきちんと考えること。大人の女性には、それなりの人生経験があります。それを活かすことで、若い人にはない活躍の可能性があると思います。

 *記事をクリックすると、PDFで拡大して読めます

50代を活かすお得な資格

  

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.