空高く舞いあがる紙飛行機に夢中!【はつらつセカンドステージ

2018年4月27日

 
 
 

京都銀行系列のシンクタンク「京都総合経済研究所」が発行する季刊誌『FINANCIAL FORUM』2018春号No.120号が発行されました。

松本が担当するページは「はつらつセカンドステージ」
定年後に活躍するリタイア世代を紹介し、第二の人生の生きがいについて、さまざまな情報をお伝えしています。

今回で連載第46回目になります。

空高く舞い上がる紙飛行機に夢中!
 〜自分で作り出し、自分で飛ばす喜び〜

東京都葛飾区の水元公園で、紙飛行機を飛ばして歓声を上げる中高年グループがあります。それが「みずもと紙飛行機クラブ」。

紙飛行機好きの男性がひとりで楽しんでいたところ、それを見た通りがかりの人たちが自然と参加するようになったとか。今では定期的な活動に発展し、交流を楽しんでいます。

紙飛行機にどんな魅力があるのでしょうか。詳しい内容は本文をご覧ください。

【掲載記事】 クリックすると大きな画面で読むことができます。

  

【今までの記事一覧はこちらで】

 
 
最新ニュース一覧    トップページ
 

copylight 2004 arias All rights reserved.